ロンハー「ラブマゲドン」の結果、ほぼ予想的中する件

ロンドンハーツの名物企画で「ラブマゲドン」ってあるじゃないですか。

「フィーリングカップル5対5」のパロディ企画なんですけどね。

あれって大体、参加者の顔ぶれを見ただけで結果分かっちゃいません?

 

金曜ロンドンハーツ 2018年4月20日のラブマゲドン、皆さん観ました?ほぼほぼ予想通りじゃなかった?

ロンハー、結構好きなんですよね~。なんか下劣?な感じがして(笑)

 

でさ、先日のロンハーは名物企画の「ラブマゲドン」だったわけです。

ラブマゲドンっていうのは

「もしも人類が滅亡して、今ここにいる人間だけの世界なら、あなたは誰を相手に選びますか?誰と子孫を残したいですか?」

っていう、フィーリングカップル5対5的な企画ね。

 

しかも男性参加者は常に一人多いので、最終的には、ひとりだけ誰からも選ばれない男が残る、という残酷さw

(今回は女性7名男性8名かな)

 

f:id:gattolibero:20180425173839j:plain

4月20日(金)放送の「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日・ABC系)にて「究極恋愛シミュレーション ラブマゲドン」が展開され、芸人15人が参加する。

「もし地球上にこの15人しかいなかったら誰と結ばれたい?」というテーマの元でフィーリングカップルに臨む。

婚活に力を入れてきたことで知られるアジアン隅田の結果にも注目が集まりそう。

大吉、千鳥、アジアン、ガンバレルーヤら芸人15人で「ラブマゲドン」 - お笑いナタリー

 

今から、今回のメンバー紹介するから、誰が人気があって、誰が売れ残るか、結果を知らない皆さんは予想してみてネ。

今回のラブマゲドンはなんと、男女ともに芸人という顔ぶれ。

ようするに、仕事上、何度もご一緒している者同士です。

 

相手が、どんな人間なのか、カメラが回っていない時の素の時の人間性も、お互いに知り尽くしている状態での理想の恋人選びです。

面白いですね~。

ワクワクしますね~。

 

参加メンバーは以下の通り。

 

女性陣

アジアン隅田

アジアン馬場園

ゆりやんレトリィバァ

ガンバレルーヤまひる

ガンバレルーヤよしこ

ゆにばーす・はら

阿佐ヶ谷姉妹・江里子(お姉さん)

 

男性陣

博多大吉

サバンナ高橋

千鳥大悟

千鳥ノブ

カズレーザー

ブリリアン・コージ

ロッチ中岡

三四郎小宮

 

 

いつもは、女性陣のカテゴリーが女優さんだったり、モデルさんだったり、バラドル?だったりすることが多いんですが、今回は男女ともに芸人ということで。

同じ事務所だったり、先輩後輩だったり、何度も一緒に劇場などで仕事をしている間柄なんでね、余計に「ガチ感」がハンパなくて面白かったですね。

 

本当にガチで、好かれている人が人気があり、嫌われている人が売れ残るだろうなぁと(笑)

 

男性陣の顔ぶれを見てみますか。

人気ありそうだな、と思うのは

大吉、ノブ、カズレーザーあたりかなって感じがしますね。

カメラが回っていないところでも「良い人」って感じがします。

 

対しまして、嫌われていそうな男芸人。

サバンナ高橋三四郎小宮、あたりかな~。

 

もうね、ガチですよね。

ガチで嫌なヤツのオーラっていうか。

 

番組が始まる前に、相方の大福さんと一緒に、予想ゴッコしたんですよね。

誰が最後まで売れ残るか?って。

 

ガチで女性芸人から選ばれないのは誰か?

 

大福さんは、割とハッキリと「この人嫌い」っていう人なんで、超面白いです。

 

サバンナ高橋三四郎小宮、大嫌いだそうで(笑)

 

小宮はまだ意図的に「嫌な奴キャラ」を演出している部分もありそうだけど、サバンナ高橋のガチ感は異常w

 

高橋はもう「感じ悪いキャラ」で売り出してないんですけどねぇ…。

「虎の威を借る狐」感というか、

ナチュラルボーン太鼓持ち」感というか。

「美人にはヘコヘコするけど、ブスには超冷たいんだろうな」感とか

狡猾で軽薄でずるがしこい感じとかするんだけど、何なんでしょうかね。

「メチャメチャ人として小物」感がしますよね。

不思議です。

 

んで、結果どうなったか。

はいー、サバンナ高橋、売れ残りました。

(高橋、小宮のワンツーフィニッシュ)

 

予想的中!

 

ロンブーの淳が必死にフォローしてましたけどね

「高橋さんの作戦ミスですね~」みたいな。

いや、

作戦ミスじゃなくて、ガチですよ。

 

高橋の方が先輩だから気を使わなくちゃならないのかな~、ご苦労様です('◇')ゞ!

 

結局、お互いにどんな人間なのか知ってる同士でラブマゲドンやっちゃうと、ガチ感がハンパなくて、面白いです!

 

 

あ、あとね、そういえばさ、以前「熟女対芸人」?みたいなラブマゲドンで、マルシアが参加した時にさ、ガチで男性陣が誰もマルシアを押さなかったっぽい時がありましたね。

おそらく最初からずっと誰も1回もマルシアを押してないっぽいんですよね。

その時思ったね。

「あ、これ、ガチで本当にマルシアのこと嫌なんだろうな…」って。

 

でも結局、男性陣の方が1人多いんでね、最後は男2人がマルシアを奪い合わなくちゃならないんですけど。

結構、ツラそうだったな~。

(うろ覚えです。違ってたらごめんなさい。マルシアゴメンw)

 

 

ということで、一応おさらいしておきます。カップル成立はこうなりました。

阿佐ヶ谷姉妹のお姉さん&大吉先生

これはお似合いのカップル。

納得です。

一番人気同士だったんじゃないかな。

 

ゆにばーす・はら&カズレーザー

これは意外。

カズが人気あるだろうなとは思いましたが、はらちゃんを選ぶってのは読めませんでした。

 

アジアン隅田&ブリリアン・コージ

これもちょっと意外。

隅田の「イイ女」風な態度www(笑)

 

ゆりやん&ノブ

ノブはもっと人気あるかなと思ってたんですけど、そこまででもなかったですね。

 

ガンバレルーヤまひる&大悟

このへんになってくるともう、お互いに妥協の産物という、売れ残りたくない一心での相手選び感が出てきます。

 

アジアン馬場園&ロッチ中岡

中岡が「チャン・カワイからイイ女だって聞いたので」って言ってて笑いましたw

 

ガンバレルーヤよしこ&三四郎小宮

もうね、特に言うことは無いです。

 

サバンナ高橋

誰にも選ばれなかった男

 

小宮はキャラ的に、最後まで残っても「おいしい」んだろうけど、高橋はあんまりおいしくないだろうな~。 ナチュラルに嫌われてる感じが出ちゃって。

しかし、だからこそ、筋書きのないドラマっぽくて良い! 

 

やっぱりテレビは面白いな!

テレビ、最高!

 

広告を非表示にする