【e転居に注意】ネットで郵便局への転居届を出せるけどオススメしない理由

引っ越ししたら、郵便物も新しい住所へ送り届けてもらうために郵便局へ「転居届」を出しますよね。

郵便局へ行くと転居届受付番号が記載されている専用の「転居届用ハガキ」が置いてあるので、その場で記入して、ゆうちょの人に渡せばOK。

すごく簡単。

今回、あえて郵便局へは出向かずネット経由で転居届を出してみましたが、ちょっと失敗したなと思いました。

無料で手続きできたように見せかけて、実はお金がかかったみたいなんで。

みなさん、気をつけましょうね。

 

ネットから転居届を申し込むには携帯電話が必要。こっちから「ナビダイヤル」に電話をかけなければならない。20秒10円。高い!

まず、ネットから転居届を出すことのできる「e転居」を利用するには、携帯電話が必要です。

(いきなりサイトにそう書いてあります)

「でもまぁ、本人確認的な感じでSMS(ショートメッセージサービス)が1通、届くくらいかな?」

って思うじゃないですか。

……違いました。

 

あたらしい町にも、しっかり届く安心。e転居 - 郵便局

 

名前とかメールアドレスとか、住所とかモロモロ入力して、あと一息で完了するぞ、今さら引き下がれねぇなって段階で、0570で始まる電話番号に、電話をかけろと言ってきやがります。

 

<必須> 上記、携帯電話番号から転居届受付センターへお電話が必要です。なお、確認のため、発信者番号を取得させていただきます。

0570-066-880 に電話をかけてください。


② 自動音声の指示に従って、上記6けたの確認番号を入力してください。


③ 入力いただいた確認番号に間違いがなければ 1を、訂正する場合は 2を入力してください。


④ 自動音声が正常に終了した後、「申請登録」ボタンを必ず押してください。

 

これ、ナビダイヤルってやつなんですね。

20秒で10円かかります。

 

高い。

 

高ぇよ。

 

相手はロボットですからね。

のんきに自動音声が流れてきます。

 

20秒で10円なんで、こっちはさっさと終わらせたいのに、

「YESノ場合ハ「1」ヲ。

 NOノ場合ハ「2」ヲ オシテクダサイ」

みたいな感じのやり取りを何度か繰り返さなければなりません。

 

何だったかな…。

パソコンノ場合ハ1ヲ

スマホノ場合ハ2ヲ

だったかな…。

 

まぁとにかく、そんなどうでもいい話に付き合わされてしまいます。

 

その間にも20秒で10円、持って行かれております。

 

めちゃめちゃふざけてる。

 

しかもこの「0570」のナビダイヤル、ドコモの無料通話分が適応されないっぽいんですよ。

問答無用で、別料金として口座から引き落とされちゃうっぽい。

 

私は、

電話を

ほとんど

使わないので

無料通話分

毎月3000円分も

残っているのに。

0570

ナビダイヤルで発生した金額は

ちゃんと

確実に

引き落とされちゃう

っていう

理不尽さ!

 

これはもうね、納得いかねぇんです。

 

なんなのこの、ナビダイヤルって。

 

結局、確実に、家の近所の郵便局まで歩いていって、ハガキで転居届を出す方が、確実に正解だったように思います。

 

歩くことで健康になりますし、

しかも確実に、

0570に電話かけなくてもいいからな!

 

みなさんも気をつけましょうネ。

 

0570で始まるナビダイヤルの危険性。

jiyumemo.hatenablog.com