ついにガラケーからスマホへ。LINEモバイルを選んだ4つ以上の理由。

ガラケー本体の調子がおかしくなったんで、これを機にスマホ・デビューすることにしました。

いろいろ調べたり検討した結果、乗り換え先はLINEモバイルに決定!

月額1200円のプランにしました。

 

今回は「何故、LINEモバイルを選んだのか?」じっくり解説したいと思います!

私のような、今さらスマホ乗り換えを検討しているような、時代に取り残されたガラパゴス的おっさん&おじいさんの役に立てれば幸いです!

 

この記事は基本的に「携帯電話なんて連絡取れりゃいいのよ。安さ優先」というライトなユーザー向けでございます。あらかじめご了承ください。

いまだにガラケー使ってるような人が、スマホに乗り換えた瞬間に、ヘビーユーザーに激変する、なんてことはないと思いますが、一応、念のため。

 

私はそもそも「ひきこもり」というか「超インドア派」ですからね、インターネット利用の99%はパソコン(PC)を利用しております。

 

外出時にガラケー持って出かけたとしても、電話機能もほぼ使いませんし、連絡とるのはメールだけで十分、って感じなんで。

 

そんなこんなで、今までガラケーを「最低限の連絡手段」くらいに考えておりました。

今後スマホを利用するようになったとしても、おそらくそんな感じだと思います。

 

  • 基本的に連絡取れればOK
  • 電話、メール
  • あとはカメラ。

みたいな感じですね、今回の内容は、そういう人々向けでございます。

 

では、本題に入りましょう。

LINEモバイルを選んだ4つの理由!

 

1.「LINE」を無料で使える「カウントフリー」というサービスがある。

 「LINE」内のサービスをいくら使ってもデータ消費がゼロ!というサービスがあります。

・・・・・・・・・

ってか、もうこの理由だけでLINEモバイル選んでいいじゃん!

 

カウントフリー対象となる機能

トークの利用

  • スタンプ画像・動画・その他ファイルの送受信
  • テキスト及び音声メッセージの送受信
  • 無料通話・ビデオ通話

 

タイムラインの利用

  • 画面の表示・投稿(画像・動画含む)

 

ニュースの利用

  • ニュース一覧の閲覧
  • カテゴリ一覧の閲覧

 

その他の利用

  • 友達一覧画面の表示・友達追加
  • スタンプ・着せ替えのダウンロード
  • アカウント設定の利用

 

カウントフリー対象とならない機能

LINEアプリ以外のアプリサービスおよびウェブサービスのご利用、もしくは下記サービスのご利用はカウントフリー対象外です。

 

 

カウントフリーがあるって言うことは…

友人知人との基本的なやりとりはLINE(あるいはLINE無料電話)を利用すれば、毎月のデータ消費はほぼ無しですから超安上がり!

 

ごくたまに、LINEアカウントを持っていない人とメールでやりとりするなど、LINE以外の機能を使うことになったとしても、1ヵ月に1GBのプランで十分…なはず!

 

ということで、私は「LINEをどれだけ使ってもデータ消費がゼロ」の1200円のプランを利用することにしました。これでおそらく十分だと思うんだよな~。

 

 

2.LINEモバイルはクレジットカードを持っていなくても契約できる!

これもねぇ~、人によっては非常にデカいメリットだと思います。

いわゆる「格安SIM」の会社って、クレジットカード持ってないと申し込めないパターンも結構あるみたいなんですよね~。

クレカで支払ってくれる人は、それなりに身元がちゃんとしてる証拠、ってことなんでしょうけど。

 

でね、私、クレジットカード持ってないんすよね💦

いろいろとね、不便っちゃ不便です。

まっとうな人間として見てもらえない。

申し込めないサービスとか、結構あるんすよね…。

 

んで。LINEモバイルはどうかというと…

 

案の定、申し込みに必要なものとして「クレジットカード」って書いてあります。

・・・・・・んが!しかし!

LINEモバイルの場合、

クレジットカード / LINE Pay カード

ってなってる…!!

 

天は我を見放さなかった…。

 

偶然というかラッキーというか、LINE Pay カード、持ってるんだなぁ、これが。

jiyumemo.hatenablog.com

 

まぁ、6月以降、還元率が改悪されてしまったんで、あんまりお得ではなくなっちゃいましたけど…

改悪?LINE Pay新プログラムのポイント還元率が不透明すぎる件 - 自由メモ

でもね、

今回は「LINE Pay カード」のおかげでLINEモバイルに申しこめて助かりました。感謝感謝!

 

 

3.とりあえず安い!とにかく安い!LINEモバイルは最安レベル!

いろいろ比較してみたんですけど、音声通話SIM(1GBデータ、SMS付き)で1200円っていうのは、ほぼ、最安レベルと言っていいでしょう。

 

もっと安いのもありますけど、クチコミとか見ると、通信速度が異様に遅いらしくて、通常の使用に耐えられないっぽいんですよね。

 

だいたい、まぁ普通に使えて電話もできて…っていうプランは、安さを売りにしてるところはだいたい、1200円程度でした。

 

数十円程度なら誤差ですからね、ざっくり1200円前後を最安レベルと考えていいんじゃないかと思います。

そう考えると、やっぱりカウントフリーが付いているLINEモバイルがお得なんですよね~。

 

 

4.LINEモバイルは料金プランが分かりやすい!

これもねぇ~、つくづく思いましたね。

一応ね、docomoにも行ったんですよ。

もうかれこれ10年以上、docomoガラケー使ってるんで。

それでパンフレットもらってきて、料金プランとか見たんだけど、超~分かりにくい。

 

だまそうとしてるんじゃねぇか?

って思うくらい。

 

超小さい文字で「ただし◯◯に限る」みたいなことが、めっちゃ書いてあるんだよな~。

 

この条件とこの条件を満たすと、こっちのプランが適用になります。

ただし、お使いの機種が◯◯の場合に限ります。

的な。

 

この感じが、超小さな文字で果てしなく書いてあるんだよね。

どのページにも、下の方に1000文字くらい書いてあったんじゃないかな。

とてもじゃないけど、全部は読めないんよ。

こっちは老眼だし。

 

腹立ってきてさ。

 

これ、老人なら絶対、理解できないだろうなって。

騙そうと思えば簡単に騙せるだろうなって。

PCデポ」事件思いだすわ。

gattolibero.hatenablog.com

 

情報弱者から意図的にカネを巻き上げようとしてる気配。

とにかく分かりづらくしてる。

料金プランも割引プランもパッと見ただけじゃ全然理解できない。

「ただし家族が…」とか、「ただしご利用年数が…」とか。

 

 

その点、LINEモバイルはパンフレットも読みやすかったんだよね。

字がデカいw

f:id:gattolibero:20180608113502j:plain

A4サイズのパンフ、1ページの下半分使って、この情報量w

 

じじいばばあでも読みやすい。料金も分かりやすい。

いたってシンプル。

 

 

ざっとこんな感じですかね、LINEモバイルを選んだ主な理由。いかがでしたでしょうか。

スマホとか、よく分からんよ…」っていうおじいちゃんおばあちゃん向けの内容になってしまいました。

 

でもね、私もそんな感じですから。スマホ、よく分からんのよ。

 

あ~~っ、そうだ。

もう一個、忘れてた。

LINEモバイルのおすすめポイント。

なんかお得なキャンペーンをいろいろやってますね。

5つだね。キャンペーンも入れるとLINEモバイルを選んだ理由、5つだ。

 

あと、「前にCMに出てた(元・能年玲奈)のんが素敵だから」もカウントすると6つだ。

f:id:gattolibero:20180611161619j:plain

 

うわ~、なんだこれ…。

 

のん…

 

・・・・・・

 

いいな…。

www.youtube.com

 

話せば長くなるんで、今回は端折りますが、キャンペーンのこととか気になる方はLINE公式サイトの方でチェックしてみてネ。

LINEモバイル

あとでまた、LINEモバイルのキャンペーンのことはまとめて書きたいと思います。

 

私は一応、

「2ヶ月間ぜーんぶゼロキャンペーン」

「初夏の選べるキャンペーン」

っていう、2つのキャンペーンにエントリーしたつもりです。

(何か申しこみ方を間違えていなければ、2つとも適用になってるはず)

 

2か月分、月額基本料がタダになって、

あと、LINEポイントが(1000~2000ポイント)もらえる…はず。

 

でね、後から気づいたんですけど「紹介キャンペーン」ってのもあって、そっちを選んだ方が得だったみたいなんだよな~。

 

すでにLINEモバイルを契約している人から「紹介コード」ってのをもらって、それを入力して申し込めば、事務手数料3000円が無料になったんですよね…。

 

友だちがいないから紹介コードもらえず損した。

いや、損はしてないか。

 

「紹介キャンペーン」は6月30日まで。

f:id:gattolibero:20180611152621p:plain

 

でね、さっき、やっちまったんですけど「紹介コード」ってのは、こういう感じです。

https://mobile.line.me/order/invite/a3J5rPvPRq4cKONj0shXKrDKDl25VKCNugq9cZgwPID17haou5x0TMVqZksHuTYl0p0eBMi40WCDnnfgdcn1b7YoJX684heBb3vp3VnZ3xit880XgwFBb9iEicII9qZ3/

こちらを経由してLINEモバイルに申しこめば事務手数料が最大でタダになります。

(音声通話SIMの申し込みで事務手数料3000円がタダ)

 

ちなみにこれ、発行できるのは1日に1回だけ。しかも有効なのは発行から24時間以内。

利用できるのも、ひとつの紹介コードで1人だけ。

・・・・・・発行してもうた。やっちまった。

ちゃんと説明を読む前に発行してしまいました。

 

本来は、読者の方やフォロワーさんから「これからLINEモバイルに申し込みたいんで紹介コードちょうだい!」って言われてから発行したほうが良かったんでしょうね、これ。有効時間短いし。1コード1人だし。

 

明日以降、「事務手数料払いたくないから紹介コードちょうだい!」って方は、ツイッターにでも連絡くださいまし。※1日1人まで

自由ネコ@はてなブログ (@gattoliberoTW) | Twitter

どうするかな、午前中に誰からも音沙汰無かったら、午後にはネコポイントの方でコードを公開するか…(未定。検討中)

 

これね、紹介した人もLINEポイントもらえるので、ウインウインなのです( ̄ー ̄)ニヤリ

 

どうでしょうか。

LINEモバイル、なかなか魅力的だな」って気がしません?

 

さて。実を言うと、昨日の朝、早速LINEモバイルからSIMが届きまして。まだ放置してるw

すでに音声通話SIM自体は届いてるんですけどね、いまだに手を付けておりません。

グータラですね~。

 

あと、スマホ買ってないから。

今回、SIMだけしか買ってないのよ。

 

一応今、すごく古いもらい物のスマホが家にあるんで、それを試しに使ってみようか、迷っている途中です。

・・・・・・・・・ちょっと入れてみるか!怖いな~怖いな~

 

スマホに無知なおっさんの冒険は続く!

 

to be continued……

 

LINEモバイル